大栗妙喜の密教占い


大栗妙喜の密教占い

大栗妙喜の密教占い 星が運行する天体と人間のかかわりは、宇宙の道理に基づいており、人それぞれ、産まれた時の星の配置が、どのようであったのか、 それが、人の人生にとって極めて重要なことなのです。

その人の運勢を正しく占うには、生年月日、生命、産まれた環境、にんそうなどと照らしあわせて総合判断します。

だれでも強い運勢の年と弱い運勢の年があります。
そこで、齢運勢の年には、その人の守り本尊にお祈りして、弱い部分を補っていただくのです。

あなたの運勢は?守り本尊は?ご真言は?
これからの人生、どんなことに気をつけて過ごせば運が開けるのか、ご相談ください。

◆予約方法

・ 大日寺 妙喜(みょうき)まで、電話でご連絡下さい。
 03-3465-5351 (ホームページを見たと言ってください)

◆料金

・ 60分 1万円


◇大栗 妙喜(おおぐり みょうき) プロフィール

◆高野山真言宗僧侶 (大日寺副住職) 1947年 東京生まれる。
1982年 得度。現僧階 権中僧都。
東京代々木「八幡大師大日寺」住職・大栗道榮の妻。
夫である大栗道榮と共に、働きながら僧侶を目指す者の指導育成にあたるほか、
『心の修行塾』『密教塾』を主宰し、仏教を生活に生かす道を一般に説いている

共著:「図説 密教占い - あなたの運勢と守り本尊」

大栗妙喜


↑ページトップへ


平成30年7月のあなたの運勢は?  ~九星気学占法~

一白

金運
期待はずれがある月。そして信頼を失う言動に注意しながら円満作りを心がけましょう。
二黒

金運
腰を据えて一歩一歩の月。
予定作りが今後を左右しますよ。
三碧

金運
岐路に立つ運気の月。
感情に振り回されないためにも祈りが必要ですね。
四緑

金運
低迷な運気の月。空回りしないためにも誘惑に注意して忍耐強くを心がけてね。
五黄

金運
危険がはらむ月。気くばり、強い意志、そして自分の仕事に手抜きなきようにね。
六白

金運
好調な月。
“明るいことが身を助ける” 気くばりして下さいね。
七赤

金運
運気明るい月。
家族や友人との和を心がけて敵を作らぬようにね。
八白

金運
福がやって来る月。そつのない対応で善処が必要。
短気に気をつけてね。
九紫

金運
うかつに気をつける月。大事なことは目上の意見をいただいて謙虚な姿勢でね。
 


↑ページトップへ