大栗妙喜の密教占い


大栗妙喜の密教占い

大栗妙喜の密教占い 星が運行する天体と人間のかかわりは、宇宙の道理に基づいており、人それぞれ、産まれた時の星の配置が、どのようであったのか、 それが、人の人生にとって極めて重要なことなのです。

その人の運勢を正しく占うには、生年月日、生命、産まれた環境、にんそうなどと照らしあわせて総合判断します。

だれでも強い運勢の年と弱い運勢の年があります。
そこで、齢運勢の年には、その人の守り本尊にお祈りして、弱い部分を補っていただくのです。

あなたの運勢は?守り本尊は?ご真言は?
これからの人生、どんなことに気をつけて過ごせば運が開けるのか、ご相談ください。

◆予約方法

・ 大日寺 妙喜(みょうき)まで、電話でご連絡下さい。
 03-3465-5351 (ホームページを見たと言ってください)

◆料金

・ 60分 1万円


◇大栗 妙喜(おおぐり みょうき) プロフィール

◆高野山真言宗僧侶 (大日寺副住職) 1947年 東京生まれる。
1982年 得度。現僧階 権中僧都。
東京代々木「八幡大師大日寺」住職・大栗道榮の妻。
夫である大栗道榮と共に、働きながら僧侶を目指す者の指導育成にあたるほか、
『心の修行塾』『密教塾』を主宰し、仏教を生活に生かす道を一般に説いている

共著:「図説 密教占い - あなたの運勢と守り本尊」

大栗妙喜


↑ページトップへ


平成29年12月のあなたの運勢は?  ~九星気学占法~

一白

金運
運気向上の月。ただし堅実さが必要、特に人間関係の信用を築く努力を。
二黒

金運
中途半端に気をつける月。信用を失わない策を立て実行しましょう。
三碧

金運
多くを望まず静かに過ごす月。周到な計画を立て見直しを怠らずにね。
四緑

金運
明るさが見えてくる月。でも紆余曲折あり苦難をいとわずの心がけで運が開きますよ。
五黄

金運
半々の運気の月。折り合いを大切にして理性を保って切り抜けましょう。
六白

金運
敏速な行動が必要な月。和を作る努力がよい道筋を作ってくれます。
七赤

金運
過労に気をつける月。笑う余裕が福を呼んでくれます。慣れないことには手を出さずにね。
八白

金運
軽卒な行動を控える月。守りの姿勢で報告、連絡は怠らずにね。
九紫

金運
衝動的行動を控えて計画通りに進めて吉がくる月。投機はダメですよ。
 


↑ページトップへ